めろんがいるから4

スムチーのめろんとおむらいすとくるとんとまどれーぬとの何気ない生活とか書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の地震は怖かったなー(涙)。
東京のかたはもっとだと思うけど><

そんな朝だったけど、こどもの日なのでめろおむ達に今回は
お肉のケーキを注文しておいてあげたので、朝食べさせてあげた♪

もちろん、撮影のあとだけど(笑)。

お肉のケーキだけど、形は鯛♪
P1030679_f.jpg

目つきがややこわいと思ったのは私だけだろう・・・(笑)。
P1030680_f.jpg


最近ケーキと言えばくるととばっかり撮っていたのでたまにはめろちゃ♪
カメラ目線をくれたよ♪
P1030682_f.jpg

おまけレベルのおむちゃの画像・・・(笑)。
P1030684_f.jpg

みんな美味しそうに食べたとさ(笑)。
スポンサーサイト
去年は体調が悪く実家でお祝いしました。
しかも少し遅れて。

ほとんど画像ばかりですが・・・

おむ、初おむらいす(私作製ではありません、汗)を経験しました。

P1010590_m.jpg

P1010592_m.jpg

P1010593_m.jpg

P1010594_m.jpg
何かを考えていると思ったら・・・

P1010598_f.jpg

P1010599_f.jpg
やっぱり味見されちゃいました(汗)。

スイーツも用意しました。

P1010571_f.jpg
5歳だけど6コありました。

P1010573_f.jpg

P1010576_f.jpg
くんくん・・・

P1010577_f.jpg
なんか笑ってる?


今年はどんなお誕生日にしようかなあ・・・。





夜になってから、今日が節分だということに気付いたので、

「鬼は外?」
「福は内?」

と交互に言いながら、めろんとおむの口にフリーズドライ納豆を・・・(汗)。

めろんは5粒、おむは4粒。

私は食べてませ?ん・・・って、年の数だけ食べれるのか心配だったし(笑)。


P1000848_f.jpg

最近、全然画像を撮ってないので、相変わらず先月実家で撮ったものです。

5年前の今日、めろんはうちのコになりました。

私にとっては、そのときは気づきませんでしたが、その日は人生で1番嬉しい日に
なりました。

うーん・・・何か日本語が変だなあ。

つまり、めろんとの出会いは私にとって、人生で1番幸せな出会いだということです。

めろんと出会えてなかったら、おむとも出会えてなかったかもしれません。

年々、頑固で自己主張が激しくなっていくめろんですが、とにかく、ずっとそばに
いてほしい、ただそれだけです。

hanasan13_f.jpg

↑花さんが撮ってくれたカフェでくつろぎ過ぎのめろん♪
すごくお気に入りです♪♪

いつも3枚目のめろんだけど、そんなめろんが可愛くて仕方ありません。

うちのコになってくれてありがとう。
2日ほど前に、母が送ってくれた小包が届いた。

母が、送る前に電話をくれて、○○くん(夫)へのバレンタインのチョコも入れたから?
と言っていて、ちゃんと覚えていてすごいなあ・・・と、妙に感心してしまった。

・・・が、小包が届いて、さりげなく入っていた、チョコの箱を見てびっくり。


Cimg7494_f.jpg



電話でも言っていたし、何もそこまでバレンタイン用のチョコであることを、
念を押さなくても・・・(-_-;)

しかも「バレンタインデーです」って・・・微妙に意味が・・・。


Cimg7489_f.jpg



まあ、私も美味しく頂きましたけど。

でも、次の日の夜にふたを開けたら、1粒しか残ってなくて、一体いつの間に!?
と、超甘党の夫の早業にもびっくり・・・。

しかも、必ずなぜか1粒は残してあるんだよねえ・・・。


Cimg7392_f.jpg

めろおむ「あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。」


年明け早々、マイペース発進なめろぱんで、見てくださっている方々・・・
申し訳ありません(涙)。

おととしの年末は、自業自得で年末は体調が悪く、年賀状も書いてないまま、
元旦に逃げるように実家に帰り、そのまま無計画で1週間ほど滞在して、
母に1ヶ月くらいいれば?って言われたので、夫に電話で、
「えーと・・・タンスの2段目に・・・」とか説明して、必要な物を持ってきてもらった
ときに、でも、このまま夫を帰して実家にいるのも・・・と、考え直し、
荷物と夫とめろおむと自宅に帰ったという、なんとも謎のスタートを切ったので、
何が1番最悪だったって、年賀状が過去最高に遅くなって出したことが昨年は
恥ずかしかったです(汗)。

今年はそこまで遅くなかったものの、やはり腰をあげるのが遅く・・・
昨年の年賀状と、ほとんど変わらないではないか!?と、言われそうなデザインで、
はっきり言って、「画像しか差し替えてない感じのもの」でした。

TVのCMの「年賀状は贈り物です」という言葉が胸に痛い・・・。


えーと、昨年のお正月は、そんな感じで、実家に流されるままに滞在してしまった
こともあり、今年はどうしよう・・・と思いつつ、夫の鼻風邪などもあり、
結局帰りませんでした(涙)。

本当は帰ろうかなと思っていたので、おせち的なものを一切買ってなかったので、
人生初?おせちなしお正月だったのかも・・・。


最近、めろおむに美味しいものを色々食べさせてみたい的な気持ちがあって、
キッチンドッグさんのわんこ用おせちをお願いしようと思っていたのですが、
すごい早さで完売してしまい、めろおむにもおせちはありませんでした・・・。

Cimg7383_f.jpg

めろん「え!?今年はおせち無いの!?どんだ・・・・」

って、今まで、めろおむにおせちがあったこと・・・ないじゃん(-_-)?


なんだか相変わらずテンポがずれている我が家のお正月の話はこれぐらい?
にして・・・大晦日の話をしますと、うちはメインではガキの使いを見てました
(TVの話かい・・・)。

そして、「ハッスル」を録画しつつ、堅様だけは見逃すまい!と、堅様を見るまでは
紅白をちら見・・・ちょっとK?1もちら見・・・。

最近高○総統が大好きで・・・かつ、プロ○スにもかなり興味を持っている、
ちょっとおたく気味な私です。

今年は生で高○総統を見たい・・・なんて思っています。

新しい趣味の幕開けでしょうか。


誰も驚かないでしょうが、昨年のクリパのこと、まだ書いてないことがあったりして、
なのに、一旦ブログを書き始めると、長くなってしまう私・・・。

昨年ことも追って書かせてください(毎度ですが)。

こつこつ、少しづつ積み重ねるということを学ぶべく、今年も更に努力したいと
思います。

今年もめろおむ共々、どうぞよろしくお願いします。

Cimg7373_f.jpg


みなさまにとって、健康で幸せな年となりますように。
この日が来ると、毎年日記に同じようなことを熱く書いてしまう
(汗汗)。
この熱い思いを読み飽きている方もいらしゃると思うのですが、
どうぞお許しください(汗汗汗)。


4年前の今日、仕事から帰った私と夫は急いでめろんがいる
おうちに車でむかった。
金曜日の夜だった。

そのときは共働きだったから、なるべく週末一緒にいたくて、
金曜日の夜にお迎えすることにしたのだ。


めろんはお迎えしてからしばらくは、本当に仔犬?(ちょうど
70日でお迎え)って思わず首をかしげてしまうくらい、サークル
の中のベッドで動かず、ずっと周りを観察している感じだった。

全く喜怒哀楽を示さず。

妙に大人びていて、すごく不思議な感じだった。

しばらくして慣れてきたら、今度はおそろしいビビリっぷりを発揮。

まるで境界線があるかのごとく、リビングの一定の場所からは出ようと
しない。

私が抱っこして他の部屋に連れて行くと、角に座ってぶるぶるぶるぶる
震えていた。

初めて抱っこして玄関から出たときもまたすごい震えっぷりで、
もちろん車に乗ったときも。

こ、このコはとんでもないビビリちゃんなのでは?と、ちょっと
どきどきしてしまった。

そして、獣医さんに初めて診てもらったとき、ひどいアンダーで
あることを知る。

というか、全くチワワの知識がなかったので、噛み合わせの問題が
あるコがけっこういる種類であることは私は全く知らなかった。

先生に、ブルドッグみたいな口になるかもよ♪って明るく言われ、
がーーーん!どんな顔じゃ!?と、ひっくり返りそうになる。

一般のおうちで産まれたコを譲って頂いたということもあり、その
おうちの方も、アンダーのことは知らなかったみたいで。

一応3ヶ月間飼ってみて、どうしても無理ってことなら返しても
いいという条件が元々ついていた。
というか、飼えなくなったら、絶対に返して欲しいと言われていた。

しかも、その後段々、めろんはかなり大きいコだということも知る。

アンダー(しかもひどめの)、相当大きい、なんかこんなコに会った
ことないぐらいすごいビビリ・・・。

今思うとたいしたことではないのだけど、実家から離れて飼った
初めてのわんこ、しかも初めての種類ということもあって、なんか
色々不安がよぎる。

一体このコはどんなコに成長するの??


でもその一方で、私と夫が仕事中にカメラを設置してめろんの
お留守番中を見れるようにしていたのだけど、1日、その様子を
見ただけで、私はもう見れないから今後はその様子を夫に見てと
頼んでいた。

幼いめろんが1人でベッドに入ってぼーっとしたり、時々上を向いて
いるしぐさ(多分寂しくて遠吠えをしていた)をするのを見るたびに、
涙があふれてしまった。

なんかかなりぶちゃいくだし、大きいし、性格もちょっと
変わっているけど、義務とかじゃなくて、めろんはうちのコで、
私が守ってあげないとだめなんだって気持ちがもう芽生えていた。

自分のそばにずっといてほしい存在・・・そんな存在に出会ったのは
初めてで、その存在であるめろんがうちに加わった今日は本当に
毎年感慨深い日です。


・・・そんな大切な記念日なのに、めろんの今日のごはんはと
いうと・・・

Cimg6666_f.jpg


めろんが大好きな枝豆多めのおじや。
しかもかつおぶしベース・・・。

どんだけ・・・(以下省略)。

本人はかなり嬉しそうに食べておりました。

Cimg6669_f.jpg


上を知らないということは、幸せなことですね(ぼそっ)。

いえ、めろんはあげても食べない物、意外とあるんですよね。

大根とか、実家のフルークさんは大好きだから、うちでもあげて
みたら、最近はくちゃくちゃ噛んでぺっと出したり。

あと、パスタは絶対食べるのに、そうめんやうどんは食べるときと
食べないときがあったりします(最近の私の中の謎)。

おむは好き嫌いはありません(-_-)

え?牛肉?

それは大好きですね・・・。

今月はおむの誕生日があるからケーキは省略したけどお・・・
やっぱりもうちょっと豪華なごはんが良かったかなあ(笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。