めろんがいるから4

スムチーのめろんとおむらいすとくるとんとまどれーぬとの何気ない生活とか書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甘い物のことを前回書いておきながら(笑)。

はっきり言って、今まで3○年生きてきた中で、1番太ってしまっている私(-_-;)

本当は甘い物など食べている場合ではないのです(涙)。

が、我慢できないのが甘いもの・・・。

ということで?無駄な抵抗なのだけど、母に薦められたお茶を買ってみた。

Cimg6830_f.jpg


全然パッケージには、やせるとか、そういうことは書いてないのだけど、
なんか効果があるらしい。

しかも、健康にもいいらしく。

これに頼ってやせようとは思わないけど(本当?)、一応ブログの名前もお茶にしたし、
色々なお茶に興味があるこの頃です。

ちなみに味は、普通の緑茶より苦い感じかな。
スポンサーサイト
他の方のブログで見て、色々な種類のチロルチョコがあって面白い?と言ったら、
待ってました!とばかりに、私より甘党の夫が、チロルチョコを買ってきた。

Cimg6839_f.jpg


すご?い!
本当にきなこもちの味がする?!と、感動してしまった。

また他のも食べたい、と、一応チロルチョコのカテゴリーも作ってみた(笑)。
せっかくの3連休で、行きたい所もそれなりにあったのだけど、めろおむ、両方の
調子が今一歩で、めろおむと出掛けられなかった・・・。

しかも、めろおむ、もちろん大嫌いで、私も苦手な爪切りを実行。

何が嫌だって、おむが嫌がって、私から逃げるために、私の体をよじ登ろうと、
大暴れするのが嫌なのだ。

怖くてそうすると思うのだけど、ちょっとでも動くと、こっちも怖くて、爪が切れないのだ。

が!

今日のおむはすごくふんばってくれていた。

前足のときに、ちょっと暴れた以外はすごく我慢しているのがわかって、感動。

え?なんでこんなにおりこうに???

もう、嬉しくて仕方なかった。

もしかしておむもちょっとづつ成長してくれたのかしら。

Cimg6825_f.jpg


が・・・。

そんなに今まで暴れなかった、けど、すごい悲鳴をあげて騒ぐめろんの、
騒ぎっぷりが、悪化(-_-)

めろんの悲鳴は、はっきり言ってすごい。

暴れたり、反抗したりしない、めろんの唯一の意思表示なのだと思うけど、
もう、あまりにすごい悲鳴なので、痛かったよね、と、悲鳴をあげるたびに、
よちよちとついしてしまうし、めろんにあまり怒れない。

けど、やはりその対応が悪かったのか、最後の方は、ただ爪切りを持って、
切ろうとしただけで、きゃいいいぃぃーーーーんん!!きゃいいいいんん!!!
と、すごい悲鳴(-_-)

あまりの悲鳴に、ベッドで休んでいるおむも、震え上がっているほど。

めろんっておっとりしているのだけど、こういうところが、意外と頑固というか、
なんて言えばいいのでしょうねえ・・・。
3連休中にマンションの消防設備点検があった。

過去に、何度か寝坊をして、恥ずかしい思い出を残した消防設備点検なので、
今日こそはと、けっこう早くから起きて、スタンバイしていた。

が、けっこうお昼近くに業者の方がきて、いつも通り各部屋の火災探知機?
のチェックをして回っていた。

業者の人は長い棒を持ってるし、音が大きくておむが怖がるので、私はおむを
抱っこしてリビングのソファに座っていた。

業者の人が、リビングの点検をしたときは、おむは案の定、何?何?何?と、
びっくりして見てたけど、あっさり終わってほっとした。

・・・・と、業者の人が帰ってから気づいた。

めろんがいない!!!

てっきり、いつもみたいに業者の人にくっついて各部屋を回っていたのかと
思っていたら、夫もめろんを見てないと。

えええ???と思って、慌てて、めろん!めろん!!と呼んだら、

な?に?って感じでのっそりと、目の前のこたつの中から出てきた(-_-)

・・・・・・・・・・。

Cimg6844_f.jpg


玄関に人が来たぐらいでは、そんなに警戒しなくてもいいと思うけど、
知らない人が家の中に入ってきてるときぐらいは、ちょっとは警戒して、
こたつから出てきているのが普通ではないかと・・・(-_-;)

先週、注文する食品のカタログを見ていたら、なんか美味しそうなお肉が。

スキヤキ食べましょう週間?だったのか、スキヤキのことばかりが載っているし。

そういえば・・・結婚してから、ここでスキヤキって食べたことないかも・・・。

スキヤキ鍋もないし・・・。

一応定番メニューは一通り、ここで食べたいかも・・・と、謎の願望がわいてきた。

そうそう、夫の誕生日もちゃんとやってないし、お肉をたんと買って、スキヤキで
お祝いにしよう!

・・・と、かなり庶民的発想で、夫の誕生日を祝う名目?で、お肉をたんと注文し、
それが今日お野菜とともに届いた。

ということで、今日は我が家初のスキヤキDAYだったわけだけど、めろおむにも
わけてあげよう、でもスキヤキだと味がついちゃうし・・・と、白菜とお肉を、
あらかじめ分けておいて、白菜はみじん切りにした。

しかし・・・。

可愛いめろおむちゃんだし、ケチったつもりはないのに、ごはんのときに、それぞれの
ごはんボールに入れてあげたら・・・

Cimg6837_f.jpg

ちんまり・・・

トッピングとも言えないほどの量に・・・(-_-;)

めろおむ、嬉しそうに食べてたけど、なんかだました気分(-_-;)


こうして、我が家の初スキヤキDAYは、苦い思い出とともに、幕を下ろしたのだった・・・。
めろんはに、似合うかな?と心配したけれど・・・

Cimg6773_f.jpg


意外に似合ってるかな?って♪

Cimg6754_f.jpg

めろん「やはり、私も・・・・?」

・・・むふふ。

めろんはフードは似合うかな??

Cimg6775_f.jpg

どよ??????ん・・・・


・・・・・・・。

な、なぜ毎度そこまでの表情に(涙)。

Cimg6777_f.jpg

ちらっちらっ・・・・


Cimg6778_f.jpg


自分は撮影が終わって、後はご褒美をもらうだけのおむは、お気に入りのキティ号で、
めろんの撮影の見学をしていた・・・。


さて、おむらいすはぱんだちゃんを可愛く着こなせるかな??

Cimg6731_f.jpg


わあ?可愛いぃぃ?♪♪
おむちゃん、超似合ってる?♪

Cimg6729_f.jpg

おむ「(なんか嫌な予感がするYO!長年の勘だYO!)」

あ、おむ、雨が降ってきたよ!
フードをかぶらないと!!!

Cimg6736_f.jpg

おむ「え・・・?雨?あ、ありがとうございます。」


Cimg6738_f.jpg

おむ「あの・・・まだ雨は・・・やまないですか・・・?」


Cimg6737_f.jpg

おむ「なんかやんだように感じるんですけど・・・。」


おむは、フードをかぶっているからわからないんだよ♪

Cimg6741_f.jpg

おむ「・・・・・・・・・・・。」

今日は我が家に可愛いばんだちゃんが届きました☆

すごく立体的にできているお洋服でびっくりです。

Cimg6725_f.jpg


とっても可愛いお洋服なのだけど、めろおむが着こなせるか、
少々心配だったりして・・・。
天気予報が言っていた通り、今日はかなり寒くなりました。

とはいえ、今日も私は冷蔵庫を開けるのです。

すると、けっこう長い名前がついたプリンを発見。

はい、またコンビにからいらっしゃった方です。

Cimg6744_f.jpg


クリーミィなその姿を人目見て、すぐに食べたくなっちゃいました(汗)。

Cimg6748_f.jpg


白い色のプリンに、生クリームと、ホワイトチョコがかかっている感じでした。

上の方は甘ったるいけど、プリンの部分が普通のより甘くないので、ちょうど
いいのかな?

なんかプリンって感じがしなかったけど、まあまあ好きかもです。
昨日、ソファでうとうとしていたら、あろうことか、ソファから落ちた(-_-;)

もちろん、めったにあることではなく、後から考えると、んんんん??って感じ
なのだけど、私が寝てて静かだ?と、きっと安心していた夫は、私が急に、
ソファから転がり落ちて、テーブルにぶつかってきたので、飲み物をこぼして
しまい、大騒ぎになっていた(-_-)

でも、少しぐらい、落ちた私の心配をしてくれても良かったのでは?と、後から
思った。

ソファの下におむがいたら・・・かなりやばかったので、いなくて良かったけど。

Cimg1508_f.jpg


Cimg1507_f.jpg

↑昨年の1月のめろおむ。

しかっし、そんなめったにないソファからの落下の次の日の今日、私はまたソファで
うとうとしていたら、自分でも寝言を言ってしまった!と自覚できるぐらい大きな声で
寝言を叫びながら、がばっと起き上がり、また寝た(-_-;)

夫の証言によると、めろんはあまりにびっくりして、すごいスピードで部屋の隅に
逃げて行ったらしい・・・。

ただ不思議なのは、私が自分で言ったと思っている寝言と、夫が聞いた寝言に
食い違いが・・・。

まあ、それはいいのだけど、なんでこんなに大騒ぎしてうとうとしちゃったのか、
我ながら2日も続くとちょっと心配(-_-)

ちなみに妹は寝言がすごくて、特に明け方に言うのだけど、ほとんど絶叫に近い
大きな声で、何かに怒っているような寝言を言うのだ。

寝言を言い易い遺伝子ってあるのかな?


ちなみにめろんもおむも寝言?がすごい。

しかも、普段は全くと言っていいほど吠えないのに、めろんもおむも夢の中では何かに
うなって、吠えまくっている・・・。

夢の中で一体何をしているのだろう??

ブログにも何度も書いたかもだけど、私はTVってあまり興味がなくて、実家にいるときは
妹とか母がつけているのをなんとなく一緒に見ているって感じで、結婚してからは、
夫が帰ってくるまでTVをつけることはない。

しかし夫が毎日けっこう遅く帰ってくることもあって、見るのが深夜番組的なもの
ばかり。

結婚するまでほとんど見る機会がなかった番組ばかりだけど、これが妙につぼって
しまうものばかりで・・・というか、くだらな過ぎるお笑い番組がとにかく好きって
感じなんだと思うけど。

けど、最近は俳優、お笑い芸人、モデル、声優・・・などの垣根がなくなっている
感じで、お笑いとは無縁(に見える)俳優さんとかがお笑いにチャレンジ?している
ような番組も多く、シュール過ぎる・・・と、勝手に感心してしまっている。

特にいつ頃からでしょう・・・2時間ドラマとかに出てて、渋い?って、個人的に好き
だった沢村○樹さんとかが、完全に向かっている方向があ、危ない!って思える
ようになったのは(-_-;)

とあるマイナーちっくなドラマですごく娘思いのお父さん役をやっていて、こんな
かっこよくて優しいお父さん、めちゃくちゃ憧れる?とか思ってたけど、
いえ、その気持ちは変わらないけど、最近は「エロ男爵」とかいうあだ名がついて
いると知り、一体・・・と、ちょっと複雑な気持ちである。

Cimg1498_f.jpg

↑今年の1月のおむちゃん

って、段々沢村さん語りになってきてしまったけど、どちらかというと、魂が抜けた
状態でも見れるのが深夜番組(失礼?)って思っているのだけど、N○Kで放送
している「英語でしゃべらナイト」っていう英語を一応勉強する番組は、けっこう
ためになるし、面白いっていう意味で、かなりお気に入り。

ゲストで、色々な芸能人の方が出るのだけど、えええってぐらい英語がうまい方
ばかりでびっくりしちゃう。

こんなに綺麗で才能にも恵まれていて、でも英語までできちゃうなんて!と、
英語は所詮、コミュニケーションの手段なだけなんだろうけど、って思っちゃうけど、
毎回驚いちゃう。

今日の放送では、アメリカ英語とイギリス英語の違いっぽいことをメインにしてたけど、
cookieとbiscuitって、前者がアメリカ英語で後者がイギリス英語だと言っていた。

う?ん、知らなかった・・・。

金曜の深夜って、けっこうお気に入りの番組が多くて困る・・・。

何しろ器の小さい私なので、些細なことで導火線に火がつくことは
よくあるのですが(-_-)

お茶タイムだ?♪と、るんるんしながら、とあるビンのふたを
開けようとしたけど、開かない。

何度か、ふんがあ?!!!って力を入れてみるけど、全くだめ。

あまりに固すぎて、力を手に入れているつもりが、きばり過ぎて、
頭か首の辺りの血管が、ぷっつんと切れてしまうんじゃないかって
いう恐怖に襲われるぐらい全身の力を入れたけど、全くびくとも
しない。

最近、このビンは私は開けてない・・・とすると、こんなに固く
ふたを閉めたのは1人しかいないじゃん!

しかも、前科は相当あって、何度もこんなに固く閉めるなって
言っているのにぃ!!!

ぬおおおおおおおっと、お茶タイムへの出鼻をくじかれた
怒りと、何度言い聞かせても固くふたを閉める夫に、
1人で台所で憤慨する私。

このままでは、本当に頭の血管が切れる・・・落ち着け・・・
と、まずふたを大きめのハサミで、かんかん!と叩く。

でも、開かない→叩く→開かないで、何度かぎゃあおおお!!!
と、また我を忘れて自分の力以上の力を出して頭の血管が切れる
恐怖に襲われる。

結局、30分ぐらいかけてふたを開けた・・・。

危なく自分もふたを固く閉めそうになるが、おかわりのことを
考えて、慎重に閉める(1度開くか確かめた)。


Cimg6675_f.jpg

↑首、すごいことになってますが、決してきつい訳では
ありません(笑)。


さて、ふたは結局開いたので、問題は、夫にこの出来事を
伝えるかどうかである。

犬井○ロシのネタの2択ではないけど・・・

1つのパターンとしては、「ふたが開かなくて、
危なく頭の血管が切れそうになったんだけど・・・」と、
前置きをして、何度も注意してきたように、もっとゆるく
閉めておくようにと、また念を押す。

しかし、夫、私がふたと30分も奮闘していたなんて言ったら、
その奮闘ぶりを想像して、内心、ぷぷぷと喜ぶかもしれない
・・・と、被害妄想的深読みをして、ちょっと事実を言うのは
賢い選択ではないんじゃないか、と考える。

なので、ふたとの闘いなんてなかったかのように、それには
触れずに、「えへへへ(?)、今日はなぜか1日お昼寝
しまくっちゃった?♪」と、めったにないぐらいご機嫌なふりを
して、逆に不気味がらせるかは・・・


自由だーーーーーーー!!!!!!!


ふたis freedom、ふたis freedom・・・・。



ちょっと読み返してみたら、実際は頭のどこかの線が切れて
しまったかも・・・とちょっと心配になりました。

最初意味がわからなかった、おばかな私・・・。

Cimg6719_f.jpg


Cimg6720_f.jpg



この日が来ると、毎年日記に同じようなことを熱く書いてしまう
(汗汗)。
この熱い思いを読み飽きている方もいらしゃると思うのですが、
どうぞお許しください(汗汗汗)。


4年前の今日、仕事から帰った私と夫は急いでめろんがいる
おうちに車でむかった。
金曜日の夜だった。

そのときは共働きだったから、なるべく週末一緒にいたくて、
金曜日の夜にお迎えすることにしたのだ。


めろんはお迎えしてからしばらくは、本当に仔犬?(ちょうど
70日でお迎え)って思わず首をかしげてしまうくらい、サークル
の中のベッドで動かず、ずっと周りを観察している感じだった。

全く喜怒哀楽を示さず。

妙に大人びていて、すごく不思議な感じだった。

しばらくして慣れてきたら、今度はおそろしいビビリっぷりを発揮。

まるで境界線があるかのごとく、リビングの一定の場所からは出ようと
しない。

私が抱っこして他の部屋に連れて行くと、角に座ってぶるぶるぶるぶる
震えていた。

初めて抱っこして玄関から出たときもまたすごい震えっぷりで、
もちろん車に乗ったときも。

こ、このコはとんでもないビビリちゃんなのでは?と、ちょっと
どきどきしてしまった。

そして、獣医さんに初めて診てもらったとき、ひどいアンダーで
あることを知る。

というか、全くチワワの知識がなかったので、噛み合わせの問題が
あるコがけっこういる種類であることは私は全く知らなかった。

先生に、ブルドッグみたいな口になるかもよ♪って明るく言われ、
がーーーん!どんな顔じゃ!?と、ひっくり返りそうになる。

一般のおうちで産まれたコを譲って頂いたということもあり、その
おうちの方も、アンダーのことは知らなかったみたいで。

一応3ヶ月間飼ってみて、どうしても無理ってことなら返しても
いいという条件が元々ついていた。
というか、飼えなくなったら、絶対に返して欲しいと言われていた。

しかも、その後段々、めろんはかなり大きいコだということも知る。

アンダー(しかもひどめの)、相当大きい、なんかこんなコに会った
ことないぐらいすごいビビリ・・・。

今思うとたいしたことではないのだけど、実家から離れて飼った
初めてのわんこ、しかも初めての種類ということもあって、なんか
色々不安がよぎる。

一体このコはどんなコに成長するの??


でもその一方で、私と夫が仕事中にカメラを設置してめろんの
お留守番中を見れるようにしていたのだけど、1日、その様子を
見ただけで、私はもう見れないから今後はその様子を夫に見てと
頼んでいた。

幼いめろんが1人でベッドに入ってぼーっとしたり、時々上を向いて
いるしぐさ(多分寂しくて遠吠えをしていた)をするのを見るたびに、
涙があふれてしまった。

なんかかなりぶちゃいくだし、大きいし、性格もちょっと
変わっているけど、義務とかじゃなくて、めろんはうちのコで、
私が守ってあげないとだめなんだって気持ちがもう芽生えていた。

自分のそばにずっといてほしい存在・・・そんな存在に出会ったのは
初めてで、その存在であるめろんがうちに加わった今日は本当に
毎年感慨深い日です。


・・・そんな大切な記念日なのに、めろんの今日のごはんはと
いうと・・・

Cimg6666_f.jpg


めろんが大好きな枝豆多めのおじや。
しかもかつおぶしベース・・・。

どんだけ・・・(以下省略)。

本人はかなり嬉しそうに食べておりました。

Cimg6669_f.jpg


上を知らないということは、幸せなことですね(ぼそっ)。

いえ、めろんはあげても食べない物、意外とあるんですよね。

大根とか、実家のフルークさんは大好きだから、うちでもあげて
みたら、最近はくちゃくちゃ噛んでぺっと出したり。

あと、パスタは絶対食べるのに、そうめんやうどんは食べるときと
食べないときがあったりします(最近の私の中の謎)。

おむは好き嫌いはありません(-_-)

え?牛肉?

それは大好きですね・・・。

今月はおむの誕生日があるからケーキは省略したけどお・・・
やっぱりもうちょっと豪華なごはんが良かったかなあ(笑)。

足が冷えたので、床暖房をつけたら、リビングのテーブルの下に
可愛いおちりが見えた。

Cimg6658_f.jpg


暖かくなったことにすぐに気づいて床に張り付いているおむさん
だった。

Cimg6662_f.jpg


いつも、めろんは寒がりだなあ・・・って感じてたけど、今年は
おむの方が、寒がりに感じる。

リビング&ダイニングに、めろおむ用のベッドが5個も置いて
あるのに、サークルの中のベッドにしかうちはヒーターを
つけてないから、しかも、私が家の中にいるときは、そのヒーターは
つけてないのだけど、めろんもおむも寒いって言えないから、
電気のヒーターだけじゃなくて、電子レンジでチンしてコードレスで
ベッドの中とかに置いておけるヒートパッドみたいなのも
欲しいなあと思っている今日この頃。
めろんも、しましまは良く似合うから好き。

Cimg6608_f.jpg


Cimg6607_f.jpg


Cimg6560_f.jpg


Cimg6559_f.jpg


Cimg6556_f.jpg


しょぼしょぼの顔も、最近は味が出てきたよう気がする(多分
気のせい)。
しましまのお洋服は、なんか可愛い。

Cimg6587_f.jpg


Cimg6589_f.jpg


Cimg6592_f.jpg


Cimg6595_f.jpg


特におむは男の子みたいで可愛いなあ♪

今日は雨の中病院へ。

先週の土曜日が文化の日で休みだったせいか、めちゃ混み。

2時間近くは待ったかな。

途中うとうとして起きたら警察が。

何か事件か?と思ったら、病院のバスが事故ったようで。

怪我した方はいなかったみたいで良かったですが、すごい事件を
勝手に想像してしまった私でした。

ちなみに、今日は通院をしてきて、ワースト3に入るような出来事が。

そういうときは明るめの画像を。

今年の1月に撮影したもの。

Cimg0867_f.jpg


画像っていっぱい撮っても、ごくわずかしか公表しないけど、
後から見ると、なんか思い出深いものばかり。

Cimg0870_f.jpg

やっぱり今のおむはちょっと前より華奢かな??
この画像のおむは、首ががっしりして見える。

午後は珍しく夫が休日出勤でした。

現在の私は、おそらく今まで生きてきた中で、1番ダイエットを
しないといけない状態だと思うのだけど、甘いものはやめれ
ません(-_-)

減らしてはいる・・・と・・・思うのだけど・・・。

というか、自分では甘いものは買わないのだけど、夫がよく
コンビニで、甘いものを買って冷蔵庫に入れている。

見たら食べたくなる・・・と、人のせいにして食べる。

言い訳的前置きが長くなりましたが、「なつかしのシュークリーム」
という名前のシュークリームを冷蔵庫で発見。

Cimg6541_f.jpg


食べてみると美味しい・・・というか、私は超生クリーム好き
なので、生クリームが絡んでいるスイーツは大体美味しく感じて
しまうのだけど・・・これは、生クリームもカスタードクリームも
両方入っていた。

でも・・・イマイチどこが「なつかしい」のかがよくわからない。

昔(っていつ?)のシュークリームって、カスタードだけが
入っているのがむしろ多くありませんでしたか?

生クリームがシュークリームに入るようになったのって、
けっこう最近かなあなんて思っているのですが。

Cimg6551_f.jpg

なぜかメンチを切っている(超死語)めろんさん。

大好きなショップさんの10月発売分のmatちゃんが届いた♪

最近は肝心の販売時間にうとうとしたりして、全く購入することが
できなかったので、今回は欲しいmatちゃんに間に合って、
すごく嬉しかった♪

Cimg6552_f.jpg

今回もラッピングが可愛い☆

今回は甘い感じのと、ちょっと落ち着いた感じのです♪

最近は、おうちの中でめろおむがくつろぐ場所に置いて使うのが
好きなので、今回のも、中で使うか外で使うか迷っちゃいます。

Cimg6553_f.jpg


Cimg6554_f.jpg

この2枚目のは"winter marine"という名前だったのですが、画像で
見るよりとっても素敵でお気にいりになりました♪♪

この雨のような涙のような雫柄がすごく素敵です。

私はインテリアに関しては、なぜかカラフルなのが大好きなので、
カラフルなのを選ぶことが多かったのですが、このmatちゃんは
落ち着いている感じだけど、おうちでも使いたいような・・・
って、ひとりごと状態です(汗)。

いつも可愛いmatちゃんをありがとうございます☆☆

先日、大好きなサイトさんの、記念すべきキリ番を踏んだことを
お伝えしましたが、そのキリプレのりんごちゃんが昨日、
届きました♪

というか、本当はその前の日に届いていたのに、私、熟睡の
せいで、気づかなかったのです(涙)。

箱を開けたら、とっても大きなりんごにびっくりしました。

Cimg6621_f.jpg

夕月という種類だそうです。

Cimg6633_f.jpg


Cimg6630_f.jpg


Cimg6643_f.jpg

おむ「あと何枚ぐらい撮ったらごほうびなの?」

「・・・・・・・・・・・。」

とても甘くて美味しかったです♪

Cimg6635_f.jpg


Rさん、本当にありがとうございました♪♪

今日は我が家の大切な大黒柱である夫の3○回目の誕生日
なのだけど、私がまた肝心なときにイマイチな体調で、しかも
平日だし(関係ない?)ということで、また別の日にお祝い
することにした。

なんか我が家はめろおむのお誕生日にだけ力を入れている
ような気がしなくもない・・・(-_-;)

でも、あまりに平常運転というのもあれなので、夫が良く
ピザを食べたいというので、久しぶりにSALVATOREで宅配を
お願いしちゃった。

今回は秋のファミリーセットというお得なセット。

ピザ、パスタ、グラタン、サラダがついて、割とリーズナブル
だし、何より宅配とは思えない美味しさ、特にピザが。

Cimg6649_f.jpg


しかしながら、美味しそうなものを目の前にすると、相変わらず
撮影がおろそかになる私(-_-)

Cimg6651_f.jpg

シーザーサラダ・・・底に具が溜まっていたので、なんだか
簡素なサラダに写っちゃった(汗)。


Cimg6653_f.jpg

ナスとポテトのグラタンはナス好きの私にはめちゃくちゃ
美味しかった?♪

グラタンが美味しかったせいか、肝心のパスタとピザはすっかり
取り忘れた(-_-;)


なんだか中途半端な日記になってしまったけど、我が家の大切な
旦那様、これからも、お身体はお大事にしてください。


ちなみに、今日誕生日のチワちゃんってけっこういるのよね。

秋産まれのチワちゃんはとっても多いなあ。

頭のあたりががちがちで、なんか症状が悪化したご様子。

季節の変わり目だからかな?

Cimg6349_f.jpg


風邪薬を飲んでたからか、インターホンの音に全く気づかず、
夫が帰ってきたら、2つ不在票を持っていた。

1つは宅配ボックスに入ってたから良かったけど。

夢ばかり見ている感じで、全然熟睡してない感じなのに・・・。
なんかここ2?3日、熱っぽいし、頭痛が・・・とか思ってたけど、
今日は梅雨の時期に毎日悩まされたような、けっこうきつめの
頭痛が夜にかけてあった(>_<)

でも熱は計っても全くない。

またあのときみたいに続いたら、先生に、神経内科の頭痛外来に
行って、頭痛は個別に見てもらったほうがいいって言われてたので、
憂鬱。


季節の変わり目って、どうしても目が疲れ易くなったり、
首肩が凝り易くなる気がする。

しかも、眠気もすごかったので、日曜日で夫がいたから、
眠気にまかせて寝ていたら、夫が起きるときに、めろおむを
リビングに連れて行ってくれて。

だけど、寝室まで聞こえてくる、おむの「ぎゅう?ぎゅ?」という
私を呼ぶ声。

おむは小さいときから、例えばサークルに長く入れておいても、
全く出して?とか鳴かないような、不思議なコなのに、なぜか
鳴いてる?と、めちゃくちゃ気になる。

しかもこんなに聞こえるなんて、リビングの閉まっているドアの前で
鳴いているのかな??

夫は自分では私を起こさないけど、結局めろおむ部隊をまた
寝室におくりこんできて、私はベッドの上で大喜びするめろおむに
起こされる・・・。

Cimg6393_f.jpg


同じおうちの中にいても、私が別の部屋にいたりで見えないところに
いると、めろおむはそわそわしちゃうみたい・・・。

なんとも可愛い。

それにしても、この頭痛・・・また毎日続きませんように。
夫は、自分もめろおむのヒゲ切りができるとことを知ってから、
ここのところ、毎週末、めろおむのヒゲを切っている。

今までは、ブラッシングと、足裏の毛を切るだけだったのだけど。

でも、肝心のシャンプーと爪切りはできないと言い張るので、
シャンプーと爪切りは私がしないとなのだ。

爪切り・・・今年はずっと私が切っているせいか、爪の血管が、
確実に伸びている(>_<)

でも、トリミング全部をお願いするより、爪切りだけを、
プロの方にお願いする方が、なんか贅沢な気がしちゃって。

大体1匹、500円とかかな。
2匹だと1000円。

そう考えると、高く感じちゃうのだけど、自分が、爪切りをする
立場だったら、おむとか、必死で逃げようと、もがいて大変なとき
があるので、500円・・・安いなあ、とか思いそう。

夫は爪切りができない!と、とっても頑固に爪切りに挑戦して
くれないのだけど、私もできているわけじゃあないんだよなあ(涙)。

めろおむの爪は白い爪が多いので、切り易いという利点は
あるのだけど、ちょっと伸びただけで目立ってしまう。

Cimg2279_f.jpg


Cimg2280_f.jpg


今日は、その肝心の爪切り「以外」は、完了した(汗)。
最近、ちらほらとパピーちゃんを見ることが多く・・・、そうすると、
触発されて私もブリーダーさんのサイトとかをのぞいてしまうせいか、
「パピーちゃん欲しい病」という、定期的に発病する病が、
若干発症しているかも(-_-)

見ているだけでこんな調子では、触ったりなんてしたら・・・
う?ん。

でも、パピーちゃんをお迎えしたら、きっとめろん先生にお世話に
なることが予想され・・・

Cimg6539_f.jpg

↑めろん先生

また教育係としてお世話になるのも悪いしなあ・・・。

Cimg6521_f.jpg

めろん「あ!お母さん!私、ちょっと用事を思い出して!
ちょっとそこまでお水を・・・(汗)。」



Cimg6517_f.jpg

↑めろん先生に教育された人・・・。

おむ・・・はちょっと先生の素質は・・・どうなんだろう・・・。

Cimg6516_f.jpg

おむ「・・・・・・・・・・・。」

って、めろおむにまかせようとしている私が間違っている
のかも(汗)。

だってめろん先生があまりにも教育上手だったからね。

Cimg6520_f.jpg

↑めろん先生

めろん先生には、私っていう、更なる生徒がいるから、
やっぱり大変だよね、と、自分を納得させてみた(笑)。
今日から11月。

最近、どんどん1年が早く感じる。

年末が押し迫っているというのに?私は今日眠くて眠くて、何度か
ソファに転がって爆睡してしまっていて、寒くて起きた(-_-)


関係ないけど、11月は、我が家はイベントが多いのだ。

・めろんの4回目のお迎え記念日
・おむの3歳の誕生日
・夫の誕生日

それだけじゃなく、周りでも、11月がお誕生日のお友達が多い
ような・・・。

おむの誕生日月なので、おむの画像をいっぱい貼っていこうかな。

↓ベビおむ(3ヶ月)
Cimg4262_f.jpg


この画像を見て、自分がめろんもおむもうちのコにしようと
思った決め手?みたいなのがわかった。

というか、めろんとおむに共通点はやはりあったらしい。

それは、目かなあ。

目が優しげなコが好きみたい。

それにしてもおむが3歳になるとは・・・なんとも複雑な気持ちです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。